ニッセイ情報テクノロジー株式会社

ソリューション・製品

トップ > ソリューション・製品 > ジェネリック使用促進サービス

ジェネリック使用促進サービス

ジェネリック
使用促進サービス

ジェネリック医薬品の使用促進をご支援します

保険者や都道府県が保有するレセプトを用いてジェネリック使用割合を分析し、地域の課題に応じて効果的な情報提供を行うサービスです。お客様の実情に応じて、下記①~④のサービスをお選びいただけます。

お問い合わせ

(担当:ヘルスケアコンサルティング営業部 医療費適正化サービス営業担当)

ジェネリック使用促進サービス

Features特徴

Benefits導入効果

1

累計1,900万通以上ものジェネリック通知書やリーフレットの発送実績があり、安心かつ確実に作成・発送。

2

地域の強み・弱みを見える化して重点地域や優先課題を共有し、目標達成に向けた方向性や役割が明確化。

3

地域の処方実績や他薬局(他院)との比較から、医薬品の仕入品目選定などを支援。

4

豊富なデータ分析のノウハウにより、ジェネリック割合向上に向けた評価・アドバイスが可能。

5

1日数千件の問い合わせにも対応したサポートデスク実績により、品質の高い電話対応が可能。

※上記以外にも、医療費適正化サービスとして、重複・頻回受診、多剤・重複服薬・残薬(ポリファーマシー等)、健診受診・保健指導勧奨、医療機関受診勧奨などのサービスも対応しております。

Related Solution関連ソリューション

Contactお問い合わせ(担当:ヘルスケアコンサルティング営業部 医療費適正化サービス営業担当

個人情報の取扱い・利用目的をお読みいただき、ご同意の上、お問い合わせください。