Webアクセス管理ソリューション(CA Single Sign-on(旧CA SiteMinder))

企業等におけるWebアプリケーションのユーザ認証/ユーザ属性によるWebサイトへのアクセス制御を集中管理し、統合ID管理基盤と連携してトータルなセキュリティ管理基盤を実現

概要

企業にとってWebは、企業と顧客やパートナーを密接に連携する手段として、ビジネスにおいて不可欠なものとなっています。また顧客との関係だけではなく、全社ポータル、グループウェアなど、社内においても従業員一人ひとりと企業を結びつける重要な役割を果たしています。

こうしたビジネスの拡大に伴い、複数のWebサイト間や特定ページでのアクセス権限の複雑化により、業務におけるセキュリティの確保のためのアプリケーション開発やアクセス権限のメンテナンス運用におけるコストの増大が課題となってきています。

Webアクセス管理ソリューションは、Webアプリケーションのアクセスおよびユーザ認証をきめ細かく制御可能な、日本CA株式会社の「CA Single Sign-on(旧CA SiteMinder)」を中心とした統合アクセス管理基盤をご提供し、企業のWeb基盤におけるセキュリティ確保・維持に関るコストの低減やユーザ利便性の向上にお応えいたします。

特徴

Webアクセスの集中制御とアクセス権限の一元管理

システム開発・運用管理負荷の軽減

シングルサインオン(SSO)を優れたユーザ認証機能と組み合せ、
高いユーザビリティで提供

一元的なアクセス記録による内部統制での監査支援

ハイパフォーマンスで非常に高いスケーラビリティ

アクセス許可コンテンツに対する、
ユーザ・グループ等での表示や印刷制御のアドオン対応

導入効果・目的

Webシステム認証・アクセス制御機能の共通化による、
開発・運用管理コストの低減

各種システム環境との高い親和性による、
認証基盤導入における期間短縮

国内及びワールドワイドでの高いシェアと技術的優位性に支えられた、
統合認証基盤の実現

構成・全体像

セキュリティ統合管理プラットフォームのスタンダードとして世界的に高い評価を得ている、日本CA株式会社「CA Single Sign-on(旧CA SiteMinder)」をアクセス管理システムとして導入し、アクセス制御の一元管理を実現します。
また、要件に応じて各種認証方式と組合せた複数要素認証やアプリケーション間のシングルサインオンに対応し、セキュリティレベルを高めます。

<システム構成例>
CA Single Sign-on(旧CA SiteMinder) と Active Directory(Windows統合認証)を利用した、
認証/アクセス管理基盤システム

CA Single Sign-on(旧CA SiteMinder) と Active Directory(Windows統合認証)を利用した認証/アクセス管理基盤システム

<コンポーネント構成>

ポリシーサーバ
Single Sign-on(旧SiteMinder)の心臓部 で、4つのサービスを提供
・ユーザ認証 ・権限制御 ・システム管理 ・監査
エージェント
Single Sign-on(旧SiteMinder)のフロント(リバースプロキシー/Webサーバへのプラグイン)
ポリシーサーバの指示に従い実際にWebリソースを制御
ユーザディレクトリ/ポリシーストア
Single Sign-on(旧SiteMinder)で使用するユーザ/ポリシー情報を格納
・LDAP ディレクトリ ・Active Directory ・RDBMS

稼働環境・システム要件

<対応プラットフォーム>
対応状況は随時追加などがなされます。詳しくはお問合わせ下さい。

Policy Server

WebAgent

UserDirectory/PolicyStore

この製品に関するお問合わせ

担当:ITソリューション営業本部 齋藤・吉永

(※)個人情報の取扱い・利用目的をお読みいただき、ご同意の上、お問合せください。

  03-5532-3044

siteminder_info@nissay-it.co.jp