プライバシーポリシー(個人情報保護に関する基本方針)

プライバシーマーク

当社は、お客様の信頼を得られるソリューションの提供を目指す企業として、個人情報の適正な利用とその保護に努めてまいりました。
また、平成13年3月には、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(旧名称:財団法人日本情報処理開発協会)(JIPDEC)よりプライバシーマーク使用許諾事業者の認定を受けております。
これからも、「個人情報の保護に関する法律」、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下、「番号法」という)、「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン(平成26年厚生労働省・経済産業省公示第4号)」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)(平成26年特定個人情報保護委員会告示第5号)」ならびに「JIS Q 15001:2006」及び「情報サービス産業 個人情報保護ガイドライン(第4版)」に準拠した個人情報保護に関するマネジメントシステムを推進することにより、職員一人ひとりが個人情報の重要性を常に意識し、個人情報保護に取り組んでまいります。

なお、この「個人情報保護に関する基本方針」については、継続的に見直しを実施し、維持・改善してまいります。

1.個人情報の取得

個人情報の取得は、システムの企画・開発・保守・運用、コンサルティングその他の情報サービス業務において商品・サービスを提供させていただくため、および委託された業務の処理のために必要とする最小限の範囲とします。

2.個人情報の取得方法

個人情報を取得する場合には、利用目的を明らかにした上で、適法かつ適正な方法により行います。

3.個人情報の利用

取得した個人情報は、当社の事業活動等の必要に応じ、以下の目的のためにのみ利用します。個人情報の目的外利用は行わないこととし、そのために必要な措置を講じます。

 なお、特定個人情報については、番号法で個人番号の利用が認められた事務の範囲に限定し、あらかじめ定めた事務にのみ利用します。
これらの利用目的は、個人情報保護方針をホームページ等に掲載することにより公表するほか、ご本人から直接書面(電子的方式、磁気的方式を含みます。)によって取得する場合には、予めその内容を明示し、ご本人の同意を得ることとします。
なお、当社においては、個人情報を他の者と共同して利用することがあります。

4.情報の提供

個人情報の第三者への提供は原則として行いません。
ただし、以下の場合については、必要な範囲で、個人情報を第三者に提供する場合があります。

 なお、特定個人情報については、番号法で個人番号の利用が認められた場合を除き、ご本人 の同意があっても、第三者に提供いたしません。

5.関係法令等の遵守

個人情報については、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守して対応いたします。

6.個人情報の管理

個人情報を正確かつ最新なものとするために、業務上必要な範囲で適切な措置を講じます。
また、個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止及び是正のため、必要かつ適切と考えられる安全管理措置を講じます。

7.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

個人情報の適正な取扱を確保するため、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、役職員等及び業務の委託先その他の関係者に周知徹底するとともに、必要かつ適切な監督を行ってまいります。
また、個人情報保護マネジメントシステムの内容を継続的に維持・改善します。

8.個人情報の開示等のご依頼及びご照会

当社が保有する開示対象個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等のご依頼があった場合には、ご本人であることを確認させていただいた上で、特別の理由がない限り、速やかに対応いたします。
上記の対応に関しましては、窓口を設け、当社が定める手続に基づき対応をいたします。なお、必要に応じて、手数料をいただく場合があります。
また、ご本人より、個人情報の取扱いに関する苦情・相談・照会を受けた場合には、適切かつ迅速に対応いたします。

以上

制定日 平成12年4月1日
改定日 平成27年11月1日
ニッセイ情報テクノロジー株式会社
代表取締役社長 小林 研一

個人情報の共同利用に関する公表文書

「診断書電子化ソフトの普及活動」については、下記をご覧ください。
診断書電子化ソフトの普及活動について

Cookieについて

当社のオフィシャルホームページ及び、採用エントリーのホームページでは、Cookieは使用しておりません。

プライバシーマークについて

「プライバシーマーク」については、下記をご覧ください。
プライバシーマークについて