社内ネットワークに侵入したウィルスを検知 VISUACT-V

標的型サイバー攻撃対策 VISUACT-V
社内ネットワークに侵入したウィルスを素早く検知!

捕獲したマルウェアによる二次感染をブロック

  1. 1. 感染PC(ノード)からの攻撃を検知して早期発見
  2. 2. おとりPCへウィルスを感染させてウィルスを捕獲
  3. 3. 捕獲したウィルスによる二次感染をブロック
  • デコイとは別名ハニーポットとも呼ばれ、わざと侵入しやすいよう設定された「おとり用」のサーバやネットワーク機器のこと

ウイルス検体・アクセスログから調査・分析

この製品の6つの特徴

  • 新種のウイルスにも対応

    おとりPC(デコイ)を使った検知方式だから、新種のウイルスにも対応できます

  • 現在の業務システム構成を変えず

    現在の業務システム構成を変えずに、すぐ導入できます

  • 感染元候補や、ネットワーク内への攻撃を監視

    感染元候補や、ネットワーク内への攻撃を監視できるから、トラブル対処が容易です

  • 素早いアタックの検知と、二次感染を防止

    ファイヤーウォール機能として働き、捕獲したマルウェアによる内部ネットワークへの攻撃を完全にブロックします

  • 通信負荷は増えずに監視

    ネットワーク内のパケットをモニタリングするので、通信負荷は増えずに監視できます

  • ウイルス検体を捕獲し、アクセスログも出力

    ウイルス検体を捕獲し、アクセスログも出力できるので事後調査に効果大です

この製品の導入効果

  • ウィルスやハッカーによる活動や内部攻撃をいち早く発見
  • おとりPC(デコイ)方式だから、新種のウイルスも検知可能
  • 捕獲したウィルスの検体とアクセスログから調査・分析が可能

※ 記載の会社名や商品名は、それぞれ各社・各団体の商標または登録商標です。

この製品に関するお問合わせ

担当:ITソリューション営業本部 齋藤・吉永

(※)個人情報の取扱い・利用目的をお読みいただき、ご同意の上、お問合せください。

  03-5532-3044

security_info@nissay-it.co.jp