MEDI-ARROWS 病院情報分析基盤

DPCデータや物品購入データなど、病院内のデータを可視化。

病院経営の効率化と医療の質向上の観点から、診療情報を可視化し、院内様々な部門や立場に応じた統計資料の作成、課題の抽出、解決策の検討を可能とする診療情報分析システムです。

テスト品質管理サービス

この製品の6つの特徴

  • スタートナビ機能

    各種分析の画面操作をわかりやすいボタンでナビゲート。(スタートナビ機能)

  • 変動費分析機能

    薬剤費や材料費など購入コストを分析。(変動費分析機能)

  • ベンチマーク分析機能

    他病院との診療行為や臨床指標を比較表示。(ベンチマーク分析機能)

  • 自由分析機能

    データベースを公開しており、データを自由に抽出可能。(自由分析機能)

  • GIS機能

    患者の分布状況を地図上にビジュアル表示。(GIS機能)

  • 充実したサポート

    ヘルプデスクの充実したサポート。分析セミナーを定期的に開催。(ユーザーサポート)

この製品の導入効果

  • DPC調査データを二次加工して、分析に最適な汎用性の高いデータベースが構築できます。
  • 各部門のスタッフ間で、診療行為レベルの情報を共有することができます。
  • エビデンスに基づいた診療行為の見直し等、経営の効率化を図ることができます。
  • クリニカルパス作成やアウトライヤーの原因追求等、医療の標準化を図ることができます。

MEDI-ARROWSについて詳しくはこちら  

導入病院様による分析取組事例はこちら  

この製品に関するお問合わせ

担当:ヘルスケア営業本部 ARROWS営業担当

(※)個人情報の取扱い・利用目的をお読みいただき、ご同意の上、お問合せください。

  03-5714-2320

dpc@nissay-it.co.jp