EMITAS-H 電子レセプト分析

自院の現状と将来の姿を説明できますか?このシステムで病院実力自慢が可能です!!

EMITAS-Hは、電子レセプトデータを活用して、日常的な経営管理指標の分析、経営課題の分析、アクション分析を行うシステムです。例えば、各種シミュレーションを行い、アクションの結果、収益がどう変動するのかを把握できます。

窓販代理店支援システム インプラス

この製品の4つの特徴

  • 病院資産を匿名化

    病院資産(レセプトデータ/DPC調査データ)を匿名化し、そのまま活かす事が可能

  • 課題発見ツリー

    課題発見ツリーにより、自院と同規模/同機能の黒字病院との指標比較が可能

  • 各種シミュレーションが可能

    主要なアクションを網羅しており、いつでも、簡便に、スピーディーに各種シミュレーションが可能

  • 専用ヘルプデスクにて全面サポート

    病院経営業務に精通した専用ヘルプデスクにて分析手法について全面サポート

この製品の導入効果

  • 様々な指標を多面的に判断するマネジメントが求められる、今からの時代に即時対応可能です。
  • 2014年から開始された病床機能報告制度の調査項目(医療の内容に関する項目)の分析に対応しています。
  • 2015年より各地域で開催される地域医療構想調整会議の場で、自院のエビデンス資料として活用可能です。
  • 2025年に向け病床再編を想定した病床機能選択において、早い段階での意思決定に役立ちます。

EMITAS-H 電子レセプト分析のパンフレットはこちら  

この製品に関するお問合わせ

担当:ヘルスケア営業本部 EMITAS-H営業担当

(※)個人情報の取扱い・利用目的をお読みいただき、ご同意の上、お問合せください。

  03-5714-2320

dpc@nissay-it.co.jp